>  > 自分へのご褒美にデリヘル嬢

自分へのご褒美にデリヘル嬢

私はセールスの仕事をしていて、歩合制に近い形なので、毎日神経を使います。なので、売り上げが良かった月は、自分へのご褒美として、風俗に行きます。ピンサロだとちょっと味気ないし、オナクラは恥ずかしいので、ファッションヘルスを利用することが多いです。でも先日は夜中にむらむらしたので、デリヘル嬢に来てもらいました。Mさんは茶髪でショートカットですが、品が良い感じです。経営者みたいな雰囲気です。実際に旅行代理店のベンチャー企業を立ち上げたばかりという事で、気分転換と実益を兼ねて、この仕事を週に数回しているのだそうです。私は、アメリカで野球を見てみたいと言うと、MLBのチケットのとり方などを教えてくれました。もっと色っぽい感じにしなくっちゃと、Mさんは言って、いやらしい女性に豹変しました。むちむちの体を密着させて、手コキをします。私も彼女のあそこを舐めているといつしかシックスナインの体型になりました。彼女が濡れやすく、すぐにぐっしょりしました。最後に正常位素股をして、フィニッシュです。楽しいトークとサービスに感謝です。

[ 2015-09-21 ]

カテゴリ: デリヘル体験談